IS01活用方法

8円ケータイ、IS01。色々活用しようとおもったが、結局落ち着いたのは、ワンセグTV&録画機。

所有してみれば、欠点がきになってしまう。欠点を挙げると

  • キーにバックライトが無い
    ブラインドタッチもできないので、暗いところでそうさできず。
  • Androidのバージョンが1.6
    無線LANの認証がショボく、会社のネットにアクセスできない(ver 2.2ならできるらしい)し、Exchangeに接続できない。普段使いにはこれは結構致命的。

ということで、TV&REC機として活用する以外に考えられない。逆にいえば、TVとしては結構優秀。番組表予約ができないのがたまにきずだけど。

8円ケータイ購入(AU by KDDI)

昨年のソフトバンクにつづき、AUで8円ケータイ実施中。12月中旬までに延長されている。

購入対象は IS01 / IS02。

 

ってことで両方ゲットー。探せば新規0円あり。3Gを切ってWifiだけで利用すれば、8円ケータイ。家族割+誰でも割でトランシーバーのできあがり。実際しゃべること前提ならIS01は全然ダメなのでIS02を選ぶべし。

アンドロイドとWindows Mobile 6.5.3なので多少使いにくいところはあるだろうが、カスタマイズで回避。

8円ケータイ二ヶ月目の請求金額

やばい。先月と合計すると6190円。5,000円バックも受け取ったが、これで、1190円の出費になってしまった。

 

料金内訳 内訳金額 (円)
* * ご契約期間 0年 1ヶ月 * *  
前月からくりこし 0円  
翌月へのくりこし 0円  
基本料 ホワイトプラン(コール)[ 8月11日~ 9月10日] 934
割引 ホワイト学割with家族(934円 × 50%) -467
通話料 ホワイトプラン(コール) 0
定額料 Wホワイト 934
定額料 パケットし放題 980
通信料 パケット 530
内訳 S!メール(MMS)@0.08円 2832Pkt ( 226 )
内訳 ウェブ@0.08円 3438Pkt ( 274 )
内訳 選べるかんたん動画@0.02円 1567Pkt ( 30 )
内訳 ウェブ@0.01円 7Pkt ( 0 )
割 引 パケットし放題 対象通信分 -530
月額料 S!ベーシックパック 300
月額料 コンテンツ得パック+スポーツ[ 8月11日~ 8月30日] 193
無料 コンテンツ得スポーツ無料特典(193円 × 100%) -193
月額料 あんしん保証パック[ 8月11日~ 8月30日] 306
無料 あんしん保証パック無料特典(306円 × 100%) -306
月額料 基本オプションパック[ 8月11日~ 8月30日] 306
無料 基本オプションパック無料特典(306円 × 100%) -306
その他 ユニバーサルサービス料 8
小計 2,689

ソフトバンク 731SC購入 8円ケータイは今週末まで!

なんと777円でスーパーボーナス一括の731SCをゲトー。

スパボ一括も今週末まで(のはず)。777円は最安値ではないが結構お買い得。

予想収支は以下の通り

初期契約料 2835円
ホワイト学割2ヶ月分 980円
Wホワイト 1200円くらい
無理矢理コンテンツ料 420円
安心保証パック 498円
S!ベーシックパック 315円
コンテンツ得パック 315円
本体 777円
合計 7340円

ただともプログラムで5,000円バック。

7340円-5000円=2340円 で2年有効待ち受け+SBコール専用携帯電話購入。

 

でも、嫁にはブツブツ言われる。