Retinaディスプレイ上でParallels 8を試す

ちょっと残念な結果。Parallels8では、Retinaのサポートが強化(追加?)されていたので、Windowsで広大なデスクトップが使えるのか?!と思っていた。
確かに、3840×2400という解像度の選択はできる。が、DPIが勝手に199%に設定されてしまう。個別に100%に戻そうとしても戻らない。
ということは、結局、1920×1200と同じ情報量しか表示できないということ。確かに100%のdpiじゃ、字が小さすぎるというのもあるが、変更されてくれてもいいと思う。
残念、Parallels 8。さて、Parallesにするのか?VMwareにするのか?悩みどころ。

[追記]VMのオプション設定で変更できた。かなり広大なデスクトップ出現。やっぱ、Parallels買うか。